飲んだ後のコーヒーかすを使ってお肌をツルツル、プルプルにする方法

コーヒー

 

みなさんコーヒーを飲んでリラックスしてますか?

 

リラックス不足のりんさくです。こんにちは!

 

毎年恒例の乾燥する季節がやって来ました。お肌のケアは万全ですか?

今回は、飲んだ後のコーヒーかすを使って、お肌をツルツル&プルプルな美肌にする方法をご紹介します。

 

飲み終わった後のコーヒーかすを使った美容方法とは

 

コーヒーに含まれるカフェインには、血行を良くする効果、デトックス効果、脂肪燃焼効果があります。

それとコーヒーには、ポリフェノールも含まれています。ポリフェノールは、抗酸化作用がありシミやソバカス、くすみなどを予防する効果があります。どちらも美容には、欠かせない成分です。

その欠かせない成分が入ったコーヒーかすで何ができるかと言いますと、話題の『コーヒースクラブ』です。

 

コーヒースクラブとは?


そもそもコーヒースクラブって何?って思われる人もいると思います。

コーヒースクラブのスクラブとは日本語に訳すと、「ゴシゴシ洗う」、「ゴシゴシこすって洗い落とす」などの意味です。

要するにコーヒースクラブとは、『コーヒーを使って汚れを洗い落とす』ということです。

コーヒースクラブに使うコーヒー豆は、細かく挽いたものをおすすめします。粗目のものですと、肌を傷つけてしまうおそれがあるためです。

 

コーヒースクラブの効果とは?


1.肌を引き締める

コーヒーに含まれているカフェインには、脂肪燃焼効果があるので優しくマッサージすると効果的です。セルライトにも効果があると、言われています。

2.毛穴汚れや古い角質を取り除く

コーヒーの細かい粒子が毛穴に入って汚れを取り除いてくれます。古い角質も軽くマッサージすることで、洗い落としてくれます。

3.シミやシワ、目の下のクマも取り除ける

コーヒーには、シミやシワになる原因の活性酸素を取り除く効果があります。

 

 

そこで3つのコーヒースクラブの作り方をご紹介します。

 

1.コーヒースクラブの作り方:しっとり肌保湿編


用意するもの・・・ドリップ後のコーヒーかす(乾いたコーヒーかすを使用する場合は、適度に水分を含ませて下さい。)、オリーブオイル、はちみつ

  • ドリップ後のコーヒーかす=1
  • オリーブオイル=1.6
  • はちみつ=0.3

これを目安に量を調整してください。例えばコーヒーかすを大さじ4杯入れたなら、オリーブオイルは、4×1.6で6.4となるので約大さじ6杯になります。同じ要領ではちみつは4×0.3=1.2なので、約大さじ1杯になります。

コーヒーかすの量を基準に考えるといいです。

はちみつには、肌をやわらかくする効果、保湿効果があるので、入れることをおすすめします。あと砂糖を入れてもいいです。砂糖には、古い角質を取り除く手助けをしてくれる効果があります。

入れるのであれば、はちみつと同じ量程度入れましょう。

オイルは、好みでココナッツオイル、アーモンドオイルなどの植物性オイルを使用してもいいです。

これらを混ぜ合わせたら完成です。

体全体に使用できます。頭皮に使うのもおすすめです。毛根がきれいになり、髪の毛がツヤツヤになります。シャンプーとトリートメントの間にコーヒースクラブを使用してください。

 

2.コーヒースクラブの作り方:引き締め編


用意するもの・・・ドリップ後のコーヒーかす(乾いたコーヒーかすを使用する場合は、適度に水分を含ませて下さい。)、オリーブオイル、塩

  • ドリップ後のコーヒーかす=1
  • オリーブオイル=2
  • 塩=2

塩には、引き締め効果、殺菌作用があります。

保湿編で作ったものより、オイルが少ないためとろみがありません。ですが、垂れることなく塗りやすいと思います。

たるみが気になる二の腕、お腹周り、ヒップラインなどの箇所におすすめです。

 

3.コーヒースクラブの作り方:オイリー肌編


用意するもの・・・ドリップ後のコーヒーかす(乾いたコーヒーかすを使用する場合は、適度に水分を含ませて下さい。)、ヨーグルト(無糖のプレーンヨーグルト)

  • ドリップ後のコーヒーかす=2
  • ヨーグルト=3

ヨーグルトにはピーリング効果があるので、サッパリしたい人にはおすすめです。

顔のパックとしても使用されることが多いですが、目の下のクマを取るのにもいいとされています。

コーヒーのカフェインには、血行を良くする効果があります。顔のパック代わりに使うと肌の色が明るくなり、くすみも目立たなくなります。

 


 

コーヒースクラブの使い方


トロッとした感じで、よく伸び肌になじませやすいです。5~10分程度優しくマッサージするように塗ってください。決してゴシゴシ塗らないようにしましょう。肌を傷つける恐れがあります。

マッサージ後5分程度おいてから、流してください。

お肌がしっとりツルツルになっています。

使う前に湯船に浸かって、体を温めて毛穴を開けておく方がより一層効果が高まります。

コーヒースクラブを使用するのは、週に1,2回がベストです。

 

 

使用時の注意点


  • コーヒーかすが粗目のものだと、肌を傷つけてしまう恐れがあるので、細かく挽いたものを使用しましょう。
  • 体を洗い流したコーヒーかすは、水に溶けません。そのまま流すと排水溝が詰まる可能性があります。洗い流す前に排水溝にネットをつけましょう。
  • スクラブ後は、そのままにせず保湿クリームを塗るなどして、アフターケアは必ずしましょう。

コーヒーかすをお風呂に入れるのもおすすめです。興味がありましたら見て下さい。

 

最後に


今まで捨てていたコーヒーかすで、美肌になれるなら利用しない手はないです。作るのがめんどくさい方は、市販で売っているものもありますが、経済的に作った方が断然お得です。

捨てるものでツルツル&プルプルなお肌になれるのですから、ドリップコーヒーを飲まれる方は、是非ともお試しください。

コーヒーの香りでリラックスして、コーヒーのかすで美肌になって、良きコーヒーライフを楽しんでください。

 

おしまい

 

 

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

ポチっとしていただけると幸いです
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村


コーヒーランキング

コーヒー
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
りんさくをフォローする
りんさくBOOKS

コメント

タイトルとURLをコピーしました