猫は離れ離れになった家族の事を覚えているのか?猫の記憶力について

 

こんにちは、りんさく(@sakurarin72)です。

 

色々な事情で、同じ母親から生まれた子猫でも、別々の里親さんに引き渡さなければならない、母猫から離れて暮らさなければならない、ということがあると思います。

僕たち人間からすれば「そんなひどいことを・・・」という感じなのですが、猫からしてみればどうなのでしょうか?

 

人間の場合は、離れている母親や兄弟姉妹に「会いたいなぁ」「今頃なにしているのかなぁ」と思う時もあると思いますが、猫も同じような感情を持っているのでしょうか?

 

今回は「猫って年月が経っても家族の事を覚えているの?」というお話です。

 

スポンサーリンク

猫に血縁関係ってあるの?

猫というのは、単独を好む生き物なので、自分を大切にする性質を持っています。

それゆえに自分だけの場所、縄張り意識がすごく強いので、1人でいることに「寂しい」とあまり感じないのです。

それは、母猫や兄弟姉妹猫に対しても同じ感情で、離れて暮らしているから「寂しいなぁ」とはあまり感じないのです。

 

それ以前に、猫には兄弟姉妹という感覚がないのです。

同じ母猫から生まれて、同じ環境で育っても、「こいつは僕の弟だ」とか「この人は私のお姉ちゃんよ」などという、血縁関係の概念がないのです。

ただ、いつも一緒に居るから敵ではない仲間だ、という認識程度しか持っていないのです。

 

 

 

猫は家族の事を覚えているのか?

答えは、覚えていません。

 

単独行動をする猫は、同じ環境で育った兄弟の事や親猫の事を、日に日に忘れてしまうので、いつまでも覚えていないのです。

お互い成猫になって会ったとしても「兄弟だ」「母猫だ」と、昔を懐かしく思う確率は極めて低いのです。

むしろ、「見慣れない猫だなぁ、勝手に縄張りに入るな!」と言って、ケンカをしたり威嚇しあったりするケースの方が高いのです。

 

僕からすれば悲しい気もしますが、縄張り意識の強い猫だから、仕方のない事なのでしょうね。

 

じゃあこれが、飼い主さんならどうなのでしょうか。同じように忘れてしまうのでしょうか?

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(引菓子・ギフト)猫の和菓子大満足セット(どらやき・饅頭)
価格:1600円(税込、送料別) (2020/7/14時点)

楽天で購入

 

 

猫の記憶力について

猫は「3年の恩を3日で忘れる」と言いますが、本当にそうでしょうか。

「旅行で、5日程家を留守にして帰ってきたら、愛猫に忘れられてた」そんなことがあるわけないのです。

 

猫は3年の恩を3日で忘れる

犬は3日飼えば3年恩を忘れぬ

 

これは犬と猫の記憶力の違いを表して出来た言葉ですが、こう見ると犬の方が記憶力は良さそうですね。

ですが、猫も意外に記憶力が良いのです。

 

アメリカの研究チームが、エサの入った箱を並べて、犬と猫の記憶力の実験をしたところ

  • 犬は5分
  • 猫は16時間

記憶力が続いたと発表されました。

これの16時間というのは、サルやオラウータン並みだそうです。

猫の記憶力も侮れないのです。

 

ですが、記憶する内容で覚える度合いも違ってきます。

猫は自分に興味がない事はすぐに忘れてしまうのです。というより、覚える気がないのです。

 

忘れてしまう最短時間は、なんと10秒も持たないのです。

 

アメリカの研究チームが発表されたのですが、早すぎませんか(笑)

無関心な事や自分に関係のない事は、全く記憶する気がないのです。

かと思えば、短期記憶力(瞬時に電話番号などを覚えたりする記憶)は、人間の20倍の記憶力があるそうなのです。

人間は平均30秒程度に対して、猫は10分以上も覚えていられるそうなのです。

 

それと、嫌だった事への記憶力は、すごくいいのです。

怖い体験をした事や嫌な思いをした事は、ずっと覚えているのです。

 

ある場所へは近づかない=怖い経験をした場所

あるご飯は食べない=嫌な匂いがするから

 

などのように、一度でも自分にとって「危険だ」「怖かった」「嫌だ」と感じたことは、ずっと記憶に残っているのです。

今まで人間と共に生きのびてきた、理由のの1つかもしれませんね。

 

 

 

飼い主さんも忘れてしまう?

僕たち人間も昔の事は「覚えていない」「思い出せない」といったことがあるように、猫だって昔のことをいつまでも覚えていないのです。

ですが、ことわざのように3日で忘れることはありません。

猫は、ずっと一緒に暮らした人の事を、2~3年は覚えていると言われているので、最低でも1年に一度会っていたら、忘れられることはないのです。

 

それに猫だって、思い出があるのです。

人間は楽しかった事や辛かった事が思い出となり、それをいつでも呼び出せる能力を持っていますが、その能力は猫にだって備わっているのです。

 

飼い主さんと遊んで楽しかった事や嬉しかった事は、思い出として覚えてくれているのです。

愛猫がボーっとしていたら、何かの思い出に浸っているのかもしれません。

 

それが飼い主さんとの思い出なら、こんな嬉しい事はないです。

楽しい思い出を、たくさん作ってあげましょうね。

 


さいごに

猫の血縁関係はない、1人でも寂しくないという事が分かっていただけたかと思います。

ですが、「子猫がたくさん産まれたから」「たくさん保護したから」「1人でも寂しくないから」などといって、むやみに里親募集をしないで下さい。

 

「里親詐欺ってご存知ですか?里親に出す時には十分注意して下さい」という事が書いてあります。読んでみて下さい。

 

「兄弟と離れ離れになって寂しいだろうから、もう1匹飼ってあげよう」

これは人間の勝手な解釈で、猫からしてみればいい迷惑かもしれません。

相性の悪い猫と一緒に住む、これほど強いストレスを与えてしまうことはないのです。

部屋を別々で飼うのなら、問題はないのですが。

 

猫は1人でも十分に幸せだと思います。

兄弟姉妹や友達猫がいなくたって、飼い主さんの愛情で幸せになれるのです。

 

飼い主さんが母猫となって、たくさんの楽しい思い出を作ってあげて下さいね

 

おしまい

 

人間も猫も水素水できれいになろうね。人気の高い猫用の水素水です。

 

 

冷却ベットです。猫の形をしていてデザインも可愛いですね。

 

 

携帯用の扇風機です。コンパクトで邪魔にならないので、外出時にいかがですか?猫耳もついて可愛くないですか。

 

 

猫を飼っている方なら、いくつか共感できる部分があると思います。人間は猫に育てられているのかもって、思える本です。

 

 

暑い時には、水分補給は十分にしましょうね。外見だけでなく、蓋を開けると肉球型の氷止めが可愛い水筒です。

 

 

ベストセラーになった猫壱さんの玩具です。ストレス解消には、体を動かすのが一番!どんな猫でも夢中になること間違いなしですので、思う存分遊ばせてあげましょう。

 

 

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

 

 

ポチっとしていただけると幸いです

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

猫との暮らしランキング

 



 



 



 


 

 

 

ネコ
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
りんさくをフォローする
りんさくBOOKS

コメント

タイトルとURLをコピーしました