ホットコーヒーとアイスコーヒーって効能、味は一緒なの?

コーヒー

 

毎日暑い日が続きますね。暑い日はやっぱりアイスコーヒーで、リラックスしたいです。 夏が終わると秋、秋が終わると冬。寒い日は、やっぱりホットコーヒーですね。  

ホットコーヒーを冷やすとアイスコーヒーになるの?

ホットコーヒーとアイスコーヒーは、似てるけど違うのよ

ホットコーヒーとアイスコーヒーの効能の違い

ホットコーヒー

・コーヒーに含まれるカフェイン、ポリフェノールの効能は、アイスコーヒーよりホットコーヒーの方が、良い結果を得られます。

・カフェイン、クロロゲン酸を体に素早く吸収できるため、ダイエットにはホットコーヒーのほうが、効果的です。食後にブラックで、ホットコーヒーを飲むといいです。

・ホットコーヒーは、苦味が強く感じる。

コーヒーの効能を望むなら、ホットコーヒーの方が良い効果が見込めます。

 

コーヒーが体に及ぼす影響の記事です。ご興味ございましたら、お読み下さい。

 

アイスコーヒー

・明治時代にアイスコーヒーを飲み始めたと言われています。

・人間の味覚は、「冷たいものほど酸味を強く感じる」、「味が感じにくい」、「味を鈍く感じてしまう」といいますので、アイスコーヒーには苦味が強い深煎りの豆が、オススメです。

・アイスコーヒーと一口に言ってもアイスコーヒーには、3種類もあります。

 1.グラスに氷をたくさん入れて、そこに濃い目のホットコーヒーを入れる急冷式アイスコーヒー。スッキリした味わいと、コーヒーのいい香りが特徴です。一般的なアイスコーヒーです。

 2.コーヒーパックを水に入れて、コーヒー(豆は、細挽きがオススメです)を抽出する水出しコーヒー。水でコーヒーを抽出するため、タンニンやカフェインの成分が出にくくなり、苦み、渋みが少なくコクのあるスッキリした味わいになります。 

香りは、残念ながらあまりしません。

 3.氷を入れたグラスにエスプレッソのダブル(シングルは30㏄)を注いで、その後に冷水を注いだアイスコーヒー。アイスアメリカーノと呼ばれています。後味がスッキリした深みのある味わいです。

 

・アイスコーヒーはホットコーヒーに比べて、カフェイン、クロロゲン酸の体への吸収が、1時間ぐらい遅くなると言われてます。

・ アイスコーヒーは、深煎りの豆で作った方が味がしっかりして、美味しいです。

・アイスコーヒーは、氷をたくさん入れる為、ホットコーヒー用の豆(浅煎り)で淹れてしまうと、氷が溶けたとき薄くなってしまいます。

・ホットコーヒーに比べてアイスコーヒーの方が長持ちする。ホットコーヒーは、お湯で作るためコーヒー自体が痛みやすいのです。なので、ホットコーヒーを長時間おいておくと、酸味が強くなり酸っぱいコーヒーになってしまいます。

その点アイスコーヒーは、コーヒー自体の温度が低いため痛みにくいのです。一度にたくさん作っても冷蔵庫に入れておけば長時間(1~2日)でも、美味しく飲めます。

・ホットコーヒーよりアイスコーヒーの方が、値段が高いときがあります。それはなぜかと言いますと、アイスコーヒーの方が原価が高いからなのです。

何の原価なの?

コーヒー豆よ。

アイスコーヒーの方がたくさん使うのよ

 

・なぜアイスコーヒーの方がたくさん使うのかと言うと、最初に言いましたが人間の味覚は、冷たいものには味覚が鈍くなります。そのため、深煎りの豆を多く使うからなのです。

多く使わないと、味が薄く味気のないコーヒーになってしまうからなのです。

 

それじゃあ、ファミレスのドリンクバーのアイスコーヒーって赤字なの?

ドリンクバーは、お店の看板商品なのよ。

赤字なわけないじゃないの!

ファミレスのコーヒーは、ホットもアイスも3~5種類ぐらいは、おいてありますよね。それでもなぜ赤字にならないかと言うと、

格安でコーヒー豆を仕入れているから。

リン酸塩という増量剤をコーヒーに混ぜているからなのです。通常コーヒー豆100gで約10杯分と言われてますが、リン酸塩を混ぜることで、約50杯分取れるのです。

味の調整は、合成香料で整えているいます。これで1杯5円にも満たないと言われてます。

ドリンクバー200円としたら、40杯飲まないと元は取れないということです。

 

 

まとめ

コーヒーの効能を求めるなら、ホットコーヒーのがいいですね。

でも、夏はアイスコーヒーでスッキリしたいですよね。

アイスコーヒーの方が効能は、出にくいといいましても飲み過ぎには、注意してください。お腹を壊さないようにしてください。

ダイエット効果、覚醒効果を求めるなら、ホットコーヒーがオススメです。

 

 

コーヒー
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
りんさくをフォローする
りんさくBOOKS

コメント

タイトルとURLをコピーしました