病気

スポンサーリンク
猫との暮らし

日向ぼっこが好きな猫にも紫外線対策は必要?猫の日光皮膚炎について

これから暑い夏がやってきますね。海にプールにと太陽の下で楽しい事がたくさん待っていますが、紫外線対策がバッチリですか?紫外線は人間の体に悪影響を及ぼすと言われていますが、実は猫にも悪影響を及ぼすのです。毎日日向ぼっこをしている猫に?と思われる方も多いと思います。猫が、紫外線を浴びるとどうなるのかを見ていきましょう。
猫の病気

ついに寒い冬が到来‼猫ってしもやけになるの?その症状と治療法は

ついに寒い冬が来ました。この時期の悩みと言えば「しもやけ」。困っている方も多いのではないでしょうか。人間は靴下や靴を履いていても、しもやけなります。では裸足で歩いている動物は、しもやけにならないのでしょうか?冷たい廊下や道を裸足で歩いている猫は、しもやけにならないのでしょうか?猫のしもやけについて見ていきましょう。
猫との暮らし

どうしてそんなに可愛い仕草をするの?猫が首をかしげる理由とは

猫がする可愛い仕草には、必ず意味があると言われています。その中の一つとして、猫が人間のように首をかしげるという仕草があります。僕たち人間から見ると「んん…なんだあれは?」「わかんな~い」と言っているように思えてしまいますよね。実は、それ以外にも理由があるのです。なぜ猫は首をかしげるのかを見ていきましょう。
スポンサーリンク
猫との暮らし

ケガをしたダブルキャリア猫。空を飛んで幸せを手に入れる 2

みなさんは、野良猫を見てどう思いますか?「可哀想、助けてあげたい」それとも「汚い!寄ってくるな、あっちに行け」それぞれ野良猫に対する見方が違うと思いますが、野良猫も人間のように懸命に生きているのです。少しの愛情が小さな命を救えることだってあります。ある女性3人が1匹の野良猫を幸せに導いたお話です。
猫との暮らし

猫が最も影響を受けやすい⁈愛猫に忍び寄る危険な三次喫煙とは

タバコの煙は人体に悪影響を及ぼすというのは有名な話ですが、悪影響が及んでいるのは人だけではありません。それは一緒に暮らすペットです。タバコの有害な煙には「二次喫煙」「受動喫煙」と言われるものがあります。近年、三次喫煙という新たに有害と思われるものがわかりました。この三次喫煙は、猫にとってどうなのかを見ていきましょう。
猫との暮らし

愛猫がケガをした⁉応急処置で人間用の市販薬を使っても大丈夫?

もし動物病院が診療していない時間に、愛猫がケガをしたらどうしますか?猫用の傷薬があれば、それで対処できそうですが、なかったら人間用の傷薬を塗りますか?オロナイン、イソジン、マキロンは、ほとんどのご家庭にあると言われています。言わば常備薬のようなものです。その人間用の薬で、猫の応急処置ができるかを見ていきましょう。
猫の病気

愛猫が病気にならない体作りをしよう。免疫力をアップさせる方法とは

「季節の変わり目は、温度差や気圧の影響で体調を崩しがち!」という話をよく聞きますが、それは人間だけではありません。いつも一緒にいる猫だって体調を崩しやすい時期なのです。人間や猫が健康でいるには、免疫力を高めると良いと言われていますが、猫の免疫力はどのようにしたら高まるのか?免疫力はなぜ低下するか?を見ていきましょう。
猫の病気

愛猫が突然攻撃してきたけど…これって病気⁈猫の激怒症候群とは

激怒症候群という言葉を聞いたことがあるでしょうか?普段はおとなしい愛猫が、突然飼い主さんや同居猫を攻撃する病気を「激怒症候群」またの名を「特発性攻撃行動」と言います。てんかん発作が原因ではないかと言われていますが、実際には詳しくわかっていない病気です。猫が突然攻撃的になる「激怒症候群」について見ていきたいと思います。
猫との暮らし

愛猫の体調不良は洗濯物の部屋干しが原因かも⁈その理由と注意点

洗濯物を外に干したくても干せない時ってありますよね。特に梅雨時は室内に干すことがほとんどだと思います。天気のいい日に洗濯物を外に干して、取り入れる時のフワッと香る匂いがたまらないですよね。それが室内干しだったらどうでしょう。そのいい匂いは、科学物質を使用しています。その科学物質が部屋の中に充満して、猫に悪影響を及ぼすのではないかというお話です。
猫との暮らし

家の中って本当に安全なの⁈猫が口にすると危険な生活用品は【2】

猫をペットとして迎えるようになった現在は、ほとんどの方が完全室内飼いをされているのではないでしょうか。猫と一緒に暮らすうえで、人間には安全な物でも猫にとっては、命にかかわる危険な物がたくさんあります。愛猫の健康管理は飼い主の大切な役目です。家の中にある物で、猫にとって何が危険な物かを見ていきましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました