愛猫が水素水を飲んじゃった。水素水が猫に与える効果と注意点

 

こんにちは、りんさく(@sakurarin72)です。

 

この前知り合いから「俺がいつも飲んでいる水素水を、○○ちゃん(愛猫の名前)が飲んでしまったけど大丈夫かな?」と言う電話がかかってきました。

僕はふざけて「もうあかんわ!死んでしまうんちゃう」と応えたら、知り合いが泣きそうな声で「どうしよう、どうしよう」と言って慌てていた事がありました。

たまには、こういう刺激を与えてあげないとね(笑)

 

実際は飲んでも大丈夫なのでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

水素水が猫に与える効果と注意点

もし猫が水素水を飲んでしまっても

 

大丈夫です!

 

しかし現段階で、猫の体に良いものとは実証されてはいませんが、すでに数多くの動物病院で、水素水の効果が認められ使用されているのです。

 

水素水とは

水素水とは、水素を高濃度含んだ水のことです。その水素水が、なぜ体に良いのかご存知でしょうか。

 

人間や猫だけでなく、口から酸素を吸って吐くという行動(呼吸)をする動物全てが、体内で「活性酸素」というものを作ってしまいます。

活性酸素とは、大気中に含まれる酸素分子が、呼吸によって体内に取り込まれ、その分子が通常より活性化されたものです。

 

哺乳類は体内に取り込んだ数%が、活性酸素に変わると言われています。

活性酸素には、ウイルスや細菌から身体を守る働きがあるのですが、過度なストレスで「悪玉活性酸素」と言われるものになり、動脈硬化や皮膚炎や腎疾患などの身体に悪影響を起こす病気になってしまうのです。

 

その悪玉活性酸素を除去してくれるのが、水素水なのです。

水素は、体に良い善玉活性酸素には反応せずに、悪影響を及ぼす悪玉活性酸素にしか反応しないのです。

この効果は人間だけではなくて、猫や犬やウサギやインコにも効果を発揮すると、言われているのです。

 

ですが、最初でも言った様に、まだ正確には解明されていません。しかし、多くの動物病院で水素水を飲ませたり、点滴をしたら病気が治ったというケースが、報告されているのです。

 


 

水素水が猫に与える効果

水素水が、身体に良いという事は、分かっていただけたかと思うのですが、人間の身体には良いとされる水素水でも、猫の身体にはどんな効果があるのでしょうか。

  • 体臭、口臭の軽減
  • 食欲旺盛
  • 毛づやが良くなった
  • 水をよく飲むようになった
  • 血液がきれいになった
  • 腎不全が治った

という声が飼い主さんから多いようです。

 

それ以外にも、

  • 脳梗塞
  • ストレス障害
  • 歯周病の予防
  • 肝機能や腎機能の改善
  • アトピー性皮膚炎の緩和
  • アレルギー症状の緩和
  • 白内障の目の濁りの改善

にも良いと言われていて、多くの動物病院で水素水の使用が勧めているようです。

 

この中でも、猫の「腎不全」の治療に効果があるとして、注目を集めています。

 

猫の病気で最も多いのが腎不全で、死亡率も高い病気です。

慢性腎不全は高齢の猫に多く見られる病気で、腎臓がウイルスや外傷などで障害を受けて、機能しなくなる病気です。

腎不全というのは、少しづつ症状が悪化していくので、なかなか気づきにくいのが難点です。

気づいたときには、かなり悪化していた、手遅れだったというケースが多いのです。

 

その厄介な腎不全を克服した猫が話題になりました。

腎不全が原因で、余命1ヵ月と宣告されたレオレオ君(当時7歳)が、水素水のおかげで奇跡的に生還したとして、テレビでも取り上げられました。

水素水が、治療薬になったというわけではないようですが、水素水のH4Oの酸化還元力が、腎不全に大きな影響をもたらしたのは、事実なのです。

 

ちなみに、その時の水素水がこちらです。

 

水素水H4Oは腎不全だけではなく、皮膚病にも効果が出ているそうです。

ですが、すべての猫が水素水の効果を吸収する、というわけではなさそうですが、愛猫の健康のために試してみる価値はありそうですね。

 


 

水素水を与える時の注意点

最近では、色々な水素水が出ています。

ハッキリ言って、どれが良いかなんてイマイチよくわかりませんよね。

 

人間が食べているものは、猫には与えない方がいいとよく言いますが、水素水はどうでしょうか。

友達は、自分が飲んでいる水素水を、愛猫が飲んだと言って焦っていましたが、人間用の水素水を愛猫が飲んでも大丈夫なのです。

 

ですが、

ここからが大事なことです。

人間用の水素水には「ミネラル」が含まれています。

猫はミネラルを過剰摂取してしまうと、尿路結石や腎臓の病気や下痢の原因になる可能性があります。

 

いくら水素水が身体に良いと言っても、猫にミネラルは禁物です。

ミネラル入りの飲み物は与えないようにしましょう。

 

たまに、水道水よりミネラルウォーターの方が身体に良いと言って、愛猫に飲ませている方を見かけますが、ミネラルウォーターもミネラルを含んでいるので、飲ませないようにして下さい。

 

「猫にとって水分補給は大切なのだよ」という事が書いてあります。興味がありましたら読んでみて下さい。

 

それと水素水は、一度口を開けてしまうと徐々に水素が抜けていき、半日もすればただの水になってしまいます。

愛猫が時間をかけて飲むようなら、人間用でミネラルが入っていない水素水を、飲ませる方がいいと思います。

 

なぜなら、ペット用の水素水は値段が高いからです。

 

あまり飲みたがらない愛猫に、時間をかけて与えても、水素の効果が無いのです。それでしたら、値段の高い猫用の水素水よりも、値段が安い人間用の方で、いいのではないかと思います。

愛猫に飲ませて残ったら、自分が飲めばいいのですから。

 

限りなくミネラルが0に近く、高濃度の水素を使用していて、飼い主さんも愛猫も美味しく飲むことができる水素水です。

 

さいごに

水素水は、人間だけに素晴らしい効果があるだけでなく、愛猫にも素晴らしい効果があるのです。

味や匂いが気に入らない猫もいると思いますが、愛猫の身体に良いのなら、飲ませてあげてはいかがでしょうか。

 

飼い主さんも愛猫も、健康に暮らせるのが、一番の幸せだと思います。

 

おしまい

 

人気の高い猫用の水素水です。

 

 

 

 


 

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

 

 

ポチっとしていただけると幸いです

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

猫との暮らしランキング

 



 



 



 


 

 

 

猫との暮らし
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
りんさくをフォローする
りんさくBOOKS

コメント

タイトルとURLをコピーしました