なぜ聞こえない声を出すの?サイレントニャーで猫が伝えたいこと

 

こんにちは、りんさく(@sakurarin72)です。

 

「サイレントニャー」という言葉をご存知でしょうか?

サイレント=無音、無言

ニャー=猫の鳴き声

猫が「ニャー」と鳴く仕草はしているのに、何も聞こえないという経験をした事がありませんか?

 

それが、サイレントニャーです。

 

実は、人間には聞こえない周波数で猫は声を出しているのです。

 

スポンサーリンク

なぜ聞こえない声を出すの?

僕は、初めてサイレントニャーを見た時、

「えっ、声が出なくなった?何かの病気?」と慌ててしまいました。

猫を飼っている方なら、同じ経験をされた事がある方もいると思います。ビックリしますよね。

 

サイレントニャーは、人間には聞こえないだけで、猫には聞こえているのです。

人間の高音域の聴覚は、約2万ヘルツ程度聞き取れると言われています。

それに比べて、猫の高音域の聴覚は、約8万~10万ヘルツとされています。人間の約4倍程の聴覚を持っているのです。

ちなみに犬は、約4万ヘルツ程で、猫の半分なのです。

 

8万ヘルツとは、どれくらいかと言いますと、20メートル先のネズミの足音もわかるぐらいだそうです。

耳のいい猫同士ならサイレントニャーは聞こえるのです。人間はどれだけ耳をすましても、何も聞こえないそうです。

 

ちなみに、この声が聞こえない仕草は正式名称がなく、猫好きさんの間で「サイレントニャー」と広まった言葉なのです。

日本では「サイレントニャー」と言われていますが、英語圏では「silent meow(サイレントミャウ)」と言われているそうです。

 

 

耳の形で猫の気持ちを読み取ってあげてね、って事を書きました。興味がありましたら読んでみて下さい。

 

サイレントニャーで猫が伝えたいこと

猫の行動には一つ一つに意味があります。意味のない無駄な行動をしないのが猫なのです。

このサイレントニャーにも意味があるのです。

では、一体どのような時にするのでしょうか?

 

サイレントニャーはいつするの?

子猫が母猫に「遊ぼうよ」「お腹すいた」という、甘えたい気持ちの時によくする仕草で、リラックスしている時や気分がいい時にもする仕草です。

子猫だけがする仕草というわけでもなく、成猫、老猫、オス猫、メス猫、誰もがする仕草です。

しない猫もいますが、特に子猫とメス猫がよくすると言われています。

猫同士、親子、飼い主さんとする相手は様々ですが、信頼している相手にしか見せない行動です。

 

もし愛猫が飼い主さんに向かって、サイレントニャーをしてきたら、それは猫からの愛情表現です。優しく撫でて、スキンシップをとってあげて下さい。

 

 

サイレントニャーをする理由

甘えたい時にする以外にも、違う理由でする時があります。

 

・子猫が母猫を呼ぶ時

自分の身に危険を感じた時、敵に居場所を気づかれずに、母猫を呼ぶ時に使います。

猫は聴覚が優れているので、周りには聞こえなくても、母猫には子猫のサイレントニャーが聞こえるのです。

 

・声を出すのが面倒な時

猫の名前を呼ぶと、こちらを見向きもしないで、しっぽだけパタパタ動かしている時ないですか?

あれと同じで、「めんどくさいな」という気持ちの時に、最小限の力で返事をしようとすると、サイレントニャーになる時があります。

 

・要求している時

飼い主さんに「遊ぼうよ」「ごはんちょうだい」「ナデナデしてよ」などの、要求をする時にも使う事があります。

いつもは、声に出して要求しているのに「なぜ?」と思ってしまいますが、猫なりに気を使っているのです。

猫は飼い主さんをよく観察しています。忙しい時、機嫌が悪い時、くつろいでいる時、どんな状況なのか猫は知っているのです。

「今、要求すると怒られるかな」という時にサイレントニャーを使う場合もあります。

 

イライラせずに愛猫と接してあげましょうね。

 

・不安な時

これは、子猫が母猫を探す時の気持ちと似ていますが、声は聞こえるけど飼い主さんの姿が見えない、という時にサイレントニャーをする時があります。

これこそが、飼い主さんを母猫だと思っている証拠です。

うれしい瞬間ですが、自分もその場に居ないので、目にすることは難しいかもしれませんね。

 

 

飼い主さんの事が恋しくて、病気になる時がありますよ、という事が書いてあります。興味がありましたら読んでみて下さい。

 

 

さいごに

状況にもよりますが、サイレントニャーをするのは、甘えている時やリラックスしている時がほとんどですので、病気ではありません。

よく喉をゴロゴロ鳴らしてリラックスしていますが、その状態以上にリラックスしているのが「サイレントニャー」なのです。

 

飼い主さんに向かってする時は、飼い主さんの事を母猫だと思って甘えているのです。

すべての猫がするというわけではありませんので、されないからと言って信頼関係ができていない、と言うことではありません。

 

もし愛猫が、飼い主さんに向かってサイレントニャーをしていたら、それは猫からの最高な愛情表現なのです。優しく抱きしめてあげましょうね。

 

おしまい

 

これ何だと思いますか?

 

こんな見た目なのに、実は除湿器なのです。ニャンコのお腹に嫌な除湿が吸い上げられてお腹がポンポンに…。湿気の多い今からの時期にいかがでしょうか。

 


なんとこれが消臭剤なんですよ。めっちゃ可愛くないですか。嫌なにおいを吸って空気を洗浄してくれるのです。車の中、リビング、玄関にいかがですか。見た目も可愛く、空気も洗浄してくれて一石二鳥ですね。

 

 

可愛いシリーズからもう一つ、猫型加湿器です。インテリアにも可愛くて、お肌も潤してくれます。是非お部屋にいかがですか。

 



フワフワであったかいドーム型の猫用ベッドです。手洗い、洗濯機、どちらでも洗うことができます。色は、グレーとブラウンの2種類です。

 

 

人間用のクッションです。座り心地、触り心地抜群です。グレー猫、黒猫、白猫、三毛猫、茶トラ猫の5種類から選べます。お昼寝用のクッションにいかがですか。

 

 

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

ポチっとしていただけると幸いです

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

猫との暮らしランキング

 

 



 


 

 



 

スポンサーリンク
SNSフォローボタン
りんさくをフォローする
りんさくBOOKS

コメント

タイトルとURLをコピーしました