食べ物

スポンサーリンク
猫の食べ物

与えすぎ注意!またたびはなぜ猫を夢中にさせるのか?与え方と注意点

猫にまたたびを与えた事があるでしょうか?お酒に酔ったように、ゴロンゴロンとしたり、体をくねくねとしたりします。これは、猫の中枢神経がマヒするためにする仕草なのです。しかし猫が喜ぶからと言って、与え過ぎると危険なことになる可能性があります。またたびの効果、与え方、注意点をご紹介いたします。
猫との暮らし

家の中って本当に安全なの⁈猫が口にすると危険な生活用品は【2】

猫をペットとして迎えるようになった現在は、ほとんどの方が完全室内飼いをされているのではないでしょうか。猫と一緒に暮らすうえで、人間には安全な物でも猫にとっては、命にかかわる危険な物がたくさんあります。愛猫の健康管理は飼い主の大切な役目です。家の中にある物で、猫にとって何が危険な物かを見ていきましょう。
猫の病気

腸活で免疫力を高めよう!猫の腸にも働くヤクルトの効果と注意点

誰もが1度は飲んだことがあるヤクルトを、愛猫が飲んでしまったらどうなるでしょうか?以前は猫に乳製品などを与えると、消化不良を起こす恐れがあるため、与えない方がいいと言われていました。しかし最近では、乳酸菌が猫の腸内環境を整える働きがあると言われるようになりました。乳酸菌の与え方と注意点を見ていきたいと思います。
スポンサーリンク
猫の食べ物

人がよく食べる果物ベスト10!猫が食べてもいい果物と危険な果物

猫に果物?と思う方も少なくはないと思います。肉食の猫には、果物を食べる習慣はありませんが、よくネットで果物を食べている猫を見かけます。果物は栄養価の高い食べ物で、人間にとっては必要なものですが、猫にとっては命にかかわる危険な果物だってあります。猫に与える果物についてのお話です。
猫の食べ物

人がよく食べる野菜ベスト10!猫が食べてもいい野菜と危険な野菜

人間の体を作るうえで大切なのは、野菜と肉と魚をバランス良く食べることだと思います。最近では肉食の猫にも、野菜を食べさせるとメリットがある、と言われるようになりました。しかし、人間のようにどんな野菜でも、食べるといいというわけではありません。猫にとっては、命にかかわる危険な野菜だってあります。猫に与える野菜についてのお話です。
猫の食べ物

猫にとって危険なビタミンてあるの⁉水溶性ビタミンと脂溶性ビタミン

人間にとっても猫にとっても「ビタミン」は大切なエネルギー源です。その体を作る「ビタミン」が不足すると、体調を崩してしまいます。その逆で、取り過ぎても体に悪影響を及ぼす事があります。それは、人間だけでなく猫やその他の動物も同じなのです。今回は、猫とビタミンの関係について、見ていきたいと思います。
猫との暮らし

春だ!愛猫と一緒にお花見へGO!猫にとって桜は危険なの?

日本の春と言えば、桜を思い浮かべる方が多いと思います。。4月になると、道の至る所に桜の花びらが落ちています。好奇心の強い猫は、その桜の花びらを食べてしまう事があるのです。猫は危険な植物が、700種類以上あると言われていますが、はたして桜は大丈夫なのでしょうか?見ていきたいと思います。
猫の食べ物

猫にお餅を食べさせても大丈夫なの⁉ 与える時に気を付けたい事とは

お正月の食べ物と言えば…「お雑煮」「焼きもち」などのお餅を使った料理が思い浮かびますよね。お正月に限らず、きな粉餅、ぜんざい、みたらし団子とお餅を使った食べ物がたくさんありますが、はたして猫が食べても大丈夫なのでしょうか?ご紹介いたします。
猫の食べ物

愛猫と一緒にお酒でかんぱ~い⁉もし猫がアルコールを舐めたら?

大好きな愛猫とお酒で乾杯!なんて事をしたくなる時がありませんか?お酒は百薬の長と言われていて、適量のお酒を飲むことは体にいいとされていますが、それを愛猫と一緒に・・・なんて事は絶対にダメです。猫にお酒が危険な理由と飲むとどうなるかなどを解説します。
猫の食べ物

愛猫と年越しそばで新年を迎えよう。 猫はそばを食べても大丈夫?

1年を締めくくる大晦日に食べる物と言えば…年越し蕎麦ですね。「健康長寿」「家運長命」「金運アップ」などの縁起をかつぐために食べると言われています。年越しそばで愛猫と新年を迎えたいのですが、猫が蕎麦を食べても大丈夫なのか?というお話です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました